おしらすでござる

800gと550gで生まれた双子の成長記録(+雑記)

【夕食ネット:楽らく味彩】は調理時間ゼロで超お手軽だった!

どうも、しらすです。

もうすぐ僕の『育児休業』が終ろうとしています。
あぁ~、やだなぁぁぁ(´・д・`)


僕の感情は置いといて、
これは我が家にとって、非常にヤバいことなんです!!


何がヤバいかというと、
ウチは今まで、『家事・育児は共同でやっていた』んです。


つまり僕が仕事に復帰することで『全ての家事・育児の負担が嫁さんにかかってしまう』ということ。(ま、仕事終わってからでも家事すればいいだけの話なんですが)

ね?ヤバいでしょ?


ということで、嫁さんの負担を少しでも削るべく、『夕食ネットで冷凍弁当を頼んでみました』


『夕食ネット』では冷凍弁当を配達するサービスがおこなわれているみたい。
しかもその弁当は、レンジで4分30秒加熱するだけでおかずになるらしい・・・。


これが使えれば、大変な家事や育児も少しは楽になる・・・はず!!!


しかも初回のみ半額という太っ腹ぶり!
1食分のおかずが170円で食べれるらしい・・・。
『これは是非とも試すしかない!』


ということで、この記事では『夕食ネットの楽らく味彩(冷凍弁当)』について使ってみた感想や、申し込み方法をまとめていこうと思います。これから使ってみようという方の参考に、少しでもなれば幸いです。


目次

そもそも『夕食ネット』って何?

『夕食ネット』はヨシケイが経営している『食材宅配サービス』です。


以下『夕食ネット』から説明文引用。

(忙しくて買い物に行く時間がない、レパートリーが少ない、毎日の献立を考えるのはたいへん!
そんな悩みも『夕食.net(夕食ネット)』で解決!あなたに代わって専属栄養士が献立を考え、食材を宅配します。食べることを真ん中にしたゆとりある生活を夕食食材宅配サービスのヨシケイがお贈りする『夕食.net(夕食ネット)』がお手伝いします。
専属栄養士がバランスを考えたレシピに基づいた食材をご自宅まで無料でお届けするサービスです。)


夕食ネット公式サイトより引用


簡単に言うと『栄養士さんが考えてくれたメニューを自宅で簡単に食べられる宅配サービスですよ』ってことですね。


夕食ネットを見てみる】

『夕食ネット』で利用できるサービス

夕食ネットから利用できるサービスは『キットde楽』『日替わりメニュー』『楽らく味彩』の3つになります。
それぞれの特徴をまとめていきますね。


f:id:sirasupapadon:20180330154615p:plain
・3品セット
・半調理済みのキットが届く
・調理時間15分で出来る(レシピ付き)
・キットは当日お届け


f:id:sirasupapadon:20180330154737p:plain
・2~3品セット
・基本は『キットde楽』と同じ
・『キットde楽』よりお買い得
・キットは当日お届け


『楽らく味彩』
f:id:sirasupapadon:20180330155049p:plain
・3品セット
・冷凍弁当
・レンジで4分で完成
・配達日を指定できる


以上がそれぞれのサービスの特徴です。


『夕食ネット』が利用できる都道府県

『夕食ネット』は地域限定サービスです。


サービス可能な都道府県は
福島、埼玉、東京、千葉、神奈川、福井、静岡、滋賀、京都、大阪、奈良、兵庫、岡山、広島、徳島、愛媛
になります。


上記のサービス県外の方で、『それでも利用したい!』って方は、全国配送可能な『ヨシケイ』があるので、そちらをご利用下さい。


ヨシケイ公式サイトを見てみる】

なぜ3つのサービスの中で『楽らく味彩(冷凍弁当)』を選んだのか

今回このサービスを利用する目的は『家事の負担を減らすこと』です。


『キットde楽』『日替わりメニュー』でもいいかなと思ったんですが、まずはレンチンで完成する、一番手軽な『楽らく味彩』を選びました。


我が家は『電子レンジ大好き!』です。
レンジでチンするだけで出来るおかずなんて最強でしょ!最強!最強!!


バランスが取れた食事もできるということで、一石二鳥ですよね。

僕は10カ月間の育児休業で8キロほど太りました。理由は色々あるんですが、ま、簡単に言えば『単純な食べすぎ』です(笑)←懲りていない
個人的には栄養バランスが考えられている冷凍弁当を食べて、『ちょっとでも痩せればいいな・・・』なんていう小さな野望も持ち合わせておりますよ(笑)


注文する手順

f:id:sirasupapadon:20180330160458p:plain
順番にすすめていきます。

メニューを選ぶ

f:id:sirasupapadon:20180330161819p:plain


全部で『30種類』ほどのお弁当があります。
『販売期間』に注意しながら欲しいメニューに目星をつけます。
欲しいものの『注文数』のところに必要数を入れて『お買い物かごに入れる』をクリックします。
※注文数のところが在庫切れになっていたらその商品は買えません。

初回のみ『10セットまで半額』で買えるので10セット買っちゃった・・・

初回のみ10セットまでは『半額』で買えます。



初回のみ半額。半額・・・。半額だとーっっっ!!!



『冷凍商品やし、日持ちするやろ』的な。
浅はかな考えで、10セット購入しました。
だって『半額』やで?買うっしょ。


ちなみに送料も無料です!うれしー!!


【夕食ネット】を見てみる

お届け日とお届け方法を選ぶ

f:id:sirasupapadon:20180330165703p:plain


次に進むのがこの画面。
ここでは『お届け日』と『お届け方法』を選んでいきます。


まずは『お届け日』を入力。
お届け日は『平日限定』です。
上の画面では全部同じ日にしていますが、『お届け日』は1品1品選べます。


次に『お届け方法』を入力します。
『手渡し』『宅配ボックス』『玄関前』から選べます。


『手渡し』はその名の通り手渡しです。
不在の場合は発泡スチロールに保冷された状態で『玄関前』に置いてくれます。
発泡スチロールがむき出しで不安な方は『宅配ボックス』を選択すると、事前に鍵付きのボックスを設置してくれるようです。


『お届け日』と『お届け方法』が選び終わったら、右下に更新ボタンがあるのでクリックします。


情報が更新されたのを確認したら、右上の『ご購入手続きに進む』をクリックします。

注文者情報を入力する

f:id:sirasupapadon:20180330172829p:plain


続いて名前や住所などの項目を入力していきます。


f:id:sirasupapadon:20180330173458p:plain

会員登録はしてもしなくてもどっちでもいい


会員登録をしなくても特に問題はありませんが、次回からも利用される方は登録しておいても損はしないと思います。
※ちなみに『会員価格(割引価格)』は『楽らく味彩(冷凍弁当)』には適応されません。残念(´;ω;`)


『キットde楽』『日替わりメニュー』に関しては、次の注文から『会員価格(割引価格)』で10%の値引き金額で買うことができます。

f:id:sirasupapadon:20180330184017p:plain

注文者情報の入力が終わったら上の画面が出てきます。
確認してお支払方法に進みます。

お支払方法の入力へ

f:id:sirasupapadon:20180330183822p:plain

お支払方法は『クレジットカードのみ』です。


クレジットカード情報を入力したら、『入力情報の確認』をクリックします。

f:id:sirasupapadon:20180330184527p:plain

入力情報を確定されると上の画面が出てくるので、注文完了です。
注文が完了すると、登録したメールアドレスに『ご注文ありがとうございます』メールが来るので、確認しましょう。

キャンセルの方法

『しまった!買いすぎた!』とか
『試してみたけど、次の配達の分はやめとこう』
って思ったら『キャンセル』も出来ます。


キャンセルは『ご注文ありがとうございます』メールから行います。
本文の中に下のような文があるので、ここをクリックします。

f:id:sirasupapadon:20180330190039p:plain

その中からいらない商品の『キャンセルボタン』を押します。


f:id:sirasupapadon:20180330185720p:plain

すると上のような画面のようになるので、
『変更内容の登録』ボタンをクリックすると『キャンセル』できます。
ちなみに、『配達日当日の早朝5時』までキャンセル可能になります。

『楽らく味彩』の配達日当日

配達日当日。
配達前に連絡があると思い込んでいた僕ですが、連絡はありませんでした。
商品は突撃で配達されます。


届いた商品がこれ。

f:id:sirasupapadon:20180331111416j:plain

この発泡スチロールの中に冷凍弁当が1セット3食分入っています。

f:id:sirasupapadon:20180331111457j:plain
保冷状態はバッチリ!


僕は購入時に『半額のうちに買えるだけ買っちゃえ!』と貧乏魂に火が付いてしまったので、全部で10セット頼みましたが、
『一気に10セットはさすがに無理』と思ったので納品は2日に分けて5セットずつにしました。


今回は5セット配達してもらったので、こんな感じ。
f:id:sirasupapadon:20180331111538j:plain

『うひょひょ!冷凍庫がやばい!』と思いましたがなんとか詰め込みました!

f:id:sirasupapadon:20180331093524j:plain
パンパンです(笑)
大量に頼まれる方は『配達日をずらす』『冷凍庫のスペースを空けておく』方がいいですね。

『楽らく味彩(冷凍弁当)』を食べてみる

パッケージと容器のサイズ

f:id:sirasupapadon:20180331091704j:plain

パッケージはこんな感じです。
容器サイズは大と小の2種類あります。

大サイズ 縦23cm 横21cm 高さ3cm
小サイズ 縦22cm 横14cm 高さ4.5cm

大きさはこんな感じです。

賞味期限は長い

2018年3月31日に頼んで、2019年3月までもちます。
『約1年』ですね。
ただ保存状態が『-18℃以下』前提なので家庭の冷凍庫では管理しきれません。
『1ヶ月ぐらい』で食べてしまった方が良さそうです。

調理法

袋の端を破って、レンジで4分30秒加熱するだけ!
これは本当に楽で簡単です。
f:id:sirasupapadon:20180331100609j:plain
容器が大きくてターンテーブルで回りませんが・・・。
問題なくできました!

豚じゃがをいただく

原材料

f:id:sirasupapadon:20180331095734j:plain

野菜(にんじん、小松菜、たまねぎ、かぼちゃ、じゃがいも、きぬさや)、豚肉、ひじき、和風だし、こんにゃく、油揚げ、しょうゆ、砂糖、加工しょうゆ、植物油脂、発酵調味料、みりん、粉末用大豆たん白、香辛料、食塩、清酒、ごま、テキストリン、たん白酵素分解物、ポークエキス、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、豆腐用凝固剤、カラメル色素、酸味料、水酸化Ca、香料、pH調整剤、(原材料に一部小麦を含む)

原材料はこんな感じ。

完成図

f:id:sirasupapadon:20180331101055j:plain
完成図写真はこんな感じ。
真ん中の弁当が主役です。
ちょっと少ない気が・・・。
かやくご飯は実母からのお裾分け。ありがとー!
サラダはスーパーで売ってる『カット野菜』を盛り付けただけのもんです。

味はどうか

味はいいですね。普通に旨い。
白ご飯とよく合うと思います。

量はどうか

量に関しては『少ない』です。
今日はサラダと味噌汁を別でつけたのでちょうどいい量になりましたが、
サラダとみそ汁がなくて、1人で弁当1個だと絶対物足りません。
『二人で3食分食べてちょうどいいかな』という印象ですね。

牛すき煮をいただく

原材料

f:id:sirasupapadon:20180331101429j:plain

野菜(いんげん、たまねぎ、小松菜、じゃがいも、にんじん、とうもろこし、きぬさや、ねぎ、白菜)、牛肉、しょうゆ、砂糖、みりん、和風だし、半凝固体状ドレッシング、油揚げ、こんにゃく、ごま、香辛料、植物油脂、加工しょうゆ、食塩、風味調味料(かつお)、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、豆腐用凝固剤、水酸化Ca、香辛料抽出物、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、りんご、ゼラチンを含む)

原材料はこんな感じ。

完成図

(完成図写真貼り付け)
完成図写真はこんな感じ。
真ん中の弁当が主役です。
こちらも量は豚じゃがと同じぐらい。
かやくご飯とサラダも上記同様です。

味はどうか

こちらも旨い。
白ご飯とも合いそう。

量はどうか

やっぱり少ないかなー。
米の量を多めにして、味噌汁とサラダの付け合わせがあると、ちょうどいい感じに腹がふくれます。

肉じゃがとしぐれ煮を試しての感想

お手軽さは満点ですね!
レンジで4分30秒でおかずができあがるのはかなり魅力的です。味も『旨い』。


ネックになるのが『量』ですね。
弁当だけでは絶対にお腹がふくれないので、サラダと味噌汁ぐらいは付け足す方がいいと思います。
ご飯の量で調整するのもいいかも。

ま、ダイエットを目指す僕にとってはこれでいいんですがね。アハハハハ


食のレビューに関してはこんな感じです!

他のメニューの感想は?

他のメニューに関しては下の記事に随時アップしていきます。
osirasu.hatenablog.com


まとめ


目次


今回は『楽らく味彩(冷凍弁当)』を試した感想を書いてみました。


個人的には『今後続けるかは微妙』ですが、『初回の一食170円で食べられる』というのは大きな魅力でした。


とりあえず『半額で買えるだけ買ったのは正解かな』といった感じ。


今後続けるかどうかは冷凍の在庫がなくなってから考えます。


もし、気になる方はぜひ一度『半額』でお試し下さい。


【夕食ネット】公式サイトを見てみる